2020年6月7日2,113 ビュー View

「これでカンベンしてにゃ」かまってアピールが激しいダックスパピーをしっぽであしらう猫【動画】

同居猫とどうしても遊びたいダックスパピー。あまりにもしつこく絡みにいくのでヒヤヒヤしながら見ていましたが、意外にも付き合いがいい猫。自慢のしっぽを使って遊んであげるみたい!

遊びたがりのパピー、ターゲットを発見

こちらのおうちではダックスのGus、猫のSagwa、もう1頭の猫が一緒に暮らしています。

 

Gusはまだまだ遊びたい時期のパピー。

「誰と遊ぼうかなぁ…」と物色中です。

 

すると猫のSagwaが通りすがりました。

もちろんGusが見逃すはずはありません。

 

「ねえねえ、遊ぼうよ!」と飛びつきました。

 

突然の災難にSagwaは少し…いえ、かなり迷惑そう。

 

乗っかって「遊ぼう」アピール

でも相手の反応などかまうはずもありません。

 

GusはSagwaの上に乗っかり「ねえ、遊ぼうー!」と猛アピール。

 

かなりの体格差ですが、まったく気にせずグイグイいくGus。

 

Sagwaが逃げないのをいいことに、さらに大胆になります。

もしかしてSagwaの耳を噛んでる!?

 

あわわ、さすがにそろそろ怒られちゃうのでは…。

 

完全に嫌がっているわけでもないみたい

しばらくされるがままだったSagwaも、さすがに我慢の限界。その場から離れます。

 

しかし当然Gusは追いかけてきて「もっと遊ぼうよー」。

しつこく行く手を阻まれて、ついにSagwaも反撃に出ます。

 

「…っらあ!」

 

これはかなり怒っている?

と思いきや、遊んであげることにしたようです。

 

しっぽを猫じゃらしのように使ってあやしています。

「ほーれほれ」

 

Gusは嬉しそうですね。

 

「もっと遊ぼ」「カンベンにゃ」

ところがSagwaは気まぐれな猫という動物。

階段へと避難してしまいました。

 

ついてきたGusを見てあきらかに迷惑そうな顔。

「もうカンベンしてにゃ」ということですね。

 

実はもう1頭の猫も登場するのですが、その子とは遊ぶ気がないGus。

 

小さいながらも「遊んでくれるのはSagwa」と見極めているのかも!?

その後もSagwaを追いかけ続けるGusです。

 

すっかりSagwaは遊び相手に認定されてしまいましたね。

実際の年齢関係はわかりませんがGusが末っ子であることは間違いありません。人間界だけでなく動物界でも、やはり末っ子って無敵!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あ、あのボール取っていい?…って怖っ!」勇気をふりしぼりカメに接近するダックスたち【2動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ