2020年4月21日2,379 ビュー View

全ては“おやつ”のため!ダックスの天才ピアニストは、こうして作られるのだ【動画】

今回ご紹介するのは、とても可愛いピアニストダックスたちです。器用に演奏する姿は、まさに天才。ただし、ただでは演奏してくれませんよ。おやつというギャランティが必要なのです!

指示通りピアノを弾けるダックス

こちらは、ピアニストダックスのLulu。

なんとこの小さいピアノを、演奏するというのです!

 

オーナーさんに指示され、Luluはピアノの演奏を始めました。

鍵盤を鼻や前足で叩き、音を出します。

 

すごい!

 

「1回」と言われると1回だけ、「2回」と言われると2回だけ音を奏でます。

Luluは素晴らしいピアニストですね。

 

演奏後は、このお顔。

おめめをキラキラと輝かせて、オーナーさんをじっと見つめています。

 

「ほら、ほら、ピアノ弾いたよ!」

 

オーディエンスの拍手を求めているのかな?

 

「どうしておやつくれないの?」

いえいえ、ダックスですからそんなわけはありません。

「上手にピアノを弾いたから、おやつちょうだい」と言っているのです!

 

何回かおやつをもらっていたのに、満足できなかったようです。

ついにワンワンと吠え始めました。

 

あげるよ!

もう少しあげるから!

おやつのためなら天才的なピアノ演奏もできる、Luluなのでした。

 

弾き語りが得意なダックス

こちらもピアニストダックスの、Edith。

軽快な音を奏でながら、歌っています。

 

「キュウウーン」

 

なんて可愛い歌声!

この子は弾き語りが上手なのですね。

 

もしかしてさっきの歌声って

ウルウルとしたおめめで見つめるEdith。

Luluと同じで、「おやつ」アピールですね。

 

もはやピアノを弾く手元なんて見ておりません。

おやつをガン見しながら、演奏しています。

 

もしかしてさっきの歌声って、おやつを待ちきれない声だった?

2頭とも、素晴らしい演奏を披露してくれましたね。みなさんのダックスにもピアノを与えてみてはいかがでしょうか。隠れた才能を発揮するかも! ただしおやつの準備は、マストのようです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ナニコレ永遠に遊べるやんけ」マシーンを使いこなして“セルフボール遊び”を満喫するダックスが天才【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ