2023年6月24日1,162 ビュー View

(あーんぐ)おててナイナイのつもりなの?うっかり両手を食べちゃいそうになってたダックス【動画】

元々狩猟犬のダックスは、とても賢い頭脳の持ち主。しかしどこかおっちょこちょいで、そんなところが可愛いポイントでもあるのです。今回ご紹介するダックスも、間違えておててを噛んじゃったりと、愛嬌たっぷりな姿を見せてくれました!

おててはダメという意思表示?

ダックスのナノさんが、ヘソ天でくつろいでいます。

 

しかもよく見ると、ナノさんは毛布をかけているみたい。そんな姿…可愛すぎる!

 

オーナーさんも、ナノさんを構いたくなってしまったようです。

 

そこで、おててに触れてクイクイと動かしてみると…

 

「やめてよぉ…」。

 

とばかりに自分のおててを口の中へ! それも、触られていたおててだけではなく、両方とも…!

 

「もうおててはダメ」なんて言っているのでしょうか。

 

まるでおしゃぶりをしているようにも見えるし、抵抗をしているのだとしたら可愛すぎますよね。

 

うっかりおててを食べてしまわないようにお気をつけくださいね!

 

距離感間違えちゃった。

ベッドでまったり過ごしているのは、ダックスパピーのまろんさんです。

 

そこでオーナーさんが一緒に遊ぼうと、ロープのおもちゃを差し出してくれました。

 

コチョコチョとじゃれてみると、まろんさんも興味深々な様子。

 

そしてまろんさんはおもちゃを噛もうと思ったのでしょうね。

 

しかし、ここでおっちょこちょいが出てしまうのがダックスパピーの可愛いところ。

 

「あっ」。

 

まろんさんは、自分のおててをパクッと噛んでしまったのでした。

 

あぁ…なんて可愛いの! おもちゃを噛もうとして間違えちゃうなんて、距離感が掴めていないところにクスッとしちゃいますね。

 

その後もオーナーさんが差し出すロープを掴もうとしたり、噛もうとしたりと試行錯誤するまろんさん。

 

そのあどけない表情も、動きのひとつひとつも愛らしすぎる!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ゴローン!)座椅子から転がったダックスの赤ちゃんが可愛すぎてずっと見ていたい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ