2022年9月25日1,032 ビュー View

オヤツに心を奪われて覇気のない「お手」をしてしまうダックスが素直で可愛い。【動画】

今回ご紹介するのは、「お手」を特訓中のダックス。おやつ欲しさでスローな動きになっちゃったり、無反応だったり、焦った感じになってしまったり。短いおててを動かしているだけなのに、たまらなく可愛いく思えてしまう…!

ゆっくりな「お手」

ダックスのソナさんは今、「お手」の特訓中のところ。

 

しかしソナさんはすでにオーナーさんが手に持っているリンゴに釘付け。特訓に集中できていないようなのです。

 

「お手」と指示をされても…

 

(ぬっ…)

 

なんともゆっくりとおててを差し出すソナさん。

 

その様子は、渋々やっている…と言っても過言ではないほどスローリー。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HISAE【🐶ソナ&レア】(@hisae5555)がシェアした投稿

 

ま、まぁこれでも「お手」ができたことには変わりませんよね!

 

きっとこれを繰り返すうちにスムーズにできるようになったことでしょう。

 

「お手」と言われても無反応

続いてのダックスはトーマスさん。今は外で「お手」の練習をしているよう。

 

しかしまだ「お手」に慣れていないトーマスさんは指示をされてもこの通り。

 

「……?」。

 

完全に無反応。

それどころか「なんのこと?」とばかりのキョトン顔なのです。

 

その後はオーナーさんに促されて、ようやくおててを差し出すことに成功。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

w2m10(@pe2.thomas)がシェアした投稿

 

そしておやつをもらえたことで、「お手」をしたことでいいことがあると覚えてくれたのではないでしょうか。

 

きっとすぐに特訓の成果が出ることでしょう!

 

特訓の成果が…ついに!?

ダックスのベアさんは、なかなか「待て」や「お手」ができなかったよう。

 

投稿の1つ目の動画を見ると、たしかに苦戦している様子が窺えますね。

 

しかし4ヶ月も経つと、ついに特訓の成果が出てきたようで…

 

「待て」はもちろん「お手」もできるように!

 

(サッ)

 

なんと! これはスゴい!

 

きっとオーナーさんが根気良く特訓をしてくれたおかげでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ベア🧸(@beargram__s)がシェアした投稿

 

目の前のご飯ほしいばかりにちょっぴり焦り気味な「お手」と「おかわり」になってしまっているものの、とっても進歩したのではないでしょうか!

 

これからの成長も楽しみですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

可愛すぎて悶絶!オヤツ欲しさに覚えたばかりの“お手”をしまくるダックスパピー【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ