2020年2月29日853 ビュー View

胴長!耳長!舌長!ダックスのてろ〜んと垂れた「舌」に注目した結果、元気もらった。

特徴的な外見の持ち主ダックスフント。愛らしい胴長短足が有名ですが、てれんと垂れた長い耳もまた、ダックスならではの可愛さですよね! という訳で今回はその長耳…ではなく、耳同様に長~い舌をフォーカスしてみました。元は猟犬のダックスたち、思いきり走り回ってハァハァしている姿はよく見られますが、その様子がひときわチャーミングなのは、長~い舌と耳がそろってパタパタ揺れるからではないでしょうか!?(←親ばかです) それではパタ舌特集、ごらんください。
ダックスフンド

Eddie See/shutterstock

その舌…耳と見まちがえそう!

どれだけ駆け回ったあとなのか、右耳が裏返ってしまっているAuraちゃん。耳の中の薄桃色がのぞいています。が、それより濃い桃色で、存在感がもっと強烈な存在が、このフォトには写っていますよね!? そう、デンと伸びた大きな舌です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aura 🇨🇱(@aura_dachshund.cv)がシェアした投稿 -

 

こうして見比べると、Auraちゃんの舌、左耳とそっくりな形・大きさじゃないでしょうか。ダックスの耳は、掃除をしてあげるついでなどにも、ついハタハタといじりたくなってしまうチャームポイントですが、…舌も案外、そそられる気がしてきました。

 

乾いちゃうよ!血色のよい舌がビロ~ンと!

こちらもブラックタン、スムースのPretaちゃん。口を大きく開け、白い牙をずらり見せているところは、ダックスのワイルドな魅力が満開ですが、…その大きく躍りあがった舌は何!? こういう、カッコよさとおマヌケさのダブルショットがダックスの魅力ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PRETA 🌭(@preta_dachshund)がシェアした投稿 -

 

はためく舌のダイナミックさにもうっとりしますが、その血色の鮮やかさも、いきいきしていてステキです!

 

ロング丈の舌がドアップに!近くから見ると、いっそう迫力!

3枚目は、ダックスの長舌を至近距離から捉えた1枚。つやつやした額、胸元にツムジを巻くスムースな毛皮、とてもダックスらしい魅力的なフォトですが、…何でしょう、このぱっくり開いた大口は! そして丸見えの舌は、激しく動いているらしく、先がブレて写っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bijou & Kahula(@bijou_kahula)がシェアした投稿 -

 

こんなにリラックスした顔をドアップで撮れるのは、オーナーさんならではという感じがして愛しさもひとしお。それに加えて舌の暖かなピンク色が、ほんわかムードを高めていますよね。

 

さて、長い垂れ舌はダックスの魅力ではありますが、一方でダックスは口臭が強い、歯肉炎が多いと言われる犬種でもあります。もしかしたら、口が大きいため、口内が乾きやすいのかもしれません。わが子が舌をてれんとさせていたら、「可愛い!」と愛でる一方で、お口のケアも気にかけてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

保護された“ヤマアラシ”とマブダチになったダックス!大事なことを教わった気がする…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ

おすすめ記事

  • ウルフギャング,ダックスフンドライフ