2021年8月10日1,204 ビュー View

「!?」スロープの使い方を間違えちゃったダックスパピー。まさかの『おなか滑り』でススス…お茶目すぎ【動画】

今回ご紹介するのは、ちょっぴりズボラなダックスたち。お手は面倒だし、スロープを見たらお腹でススス…。そんなお茶目なところもカワイイ…なんて甘いかな?

お腹で滑った…!

スロープの使い方は、ダックスのやる気次第? 部屋でボール遊びしている様子を見てみましょう。

 

まずは、やる気MAXバージョンの場合から。

オーナーさんが投げたボールを、ダックスが取りに行きます。

 

投げられたボールはピンクだったのだけれど…。

持ってくるときは青いボールをくわえてきました。

 

それでは、めんどくさいバージョンはどうかと言うと…。

 

下りるときはステップにペタッと伏せて、頭からズルズル。

 

カワイイ。

 

使い方は間違えているけれど、どう見てもカワイイ。

 

こんな姿を見たら、なんでも許したくなっちゃいますよね!

 

お手は面倒なの?

ダックスのククさんが「お手」の練習をしますよー!

 

ククさんが座っているのはパパのお腹。

「お手」の練習にはママが付き合ってくれます。

 

さて、上手にできるでしょうか…。

 

おやっ、それが「お手」なの? 

ママの指先にチョンとふれただけです。

 

「おかわり」だって、ふれるかふれないか。

 

しかも、ノールックで。全然やる気が感じられません。眠いのでしょうか。

 

もう1回、はい、「お手」をしてみましょう。

 

ちょっと間がありましたが成功です。

 

「おかわり」が「お手」と同じだったけれど。

 

おやつがあれば、俄然やる気を出してくれるかも?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

手よりちっちゃい…!わずか300gのダックスパピー。ドキドキしながら身を寄せる姿にキュンだよ!【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ