2021年4月1日2,272 ビュー View

ケージから出られず悲しくなっちゃった…。ダックスパピーの甘え声が可愛すぎて、今すぐ抱きしめたい。【動画】

今回ご紹介するのは、かまってちゃんなダックスたち。甘える姿はやっぱり可愛くて、終始悶絶。生後2ヶ月のダックスパピーは、ケージから出たくて鳴いちゃいました。その顔も声も全部が愛おしくて、もうすぐに扉を開けたくなってしまいます…!

かまってアピール中!

ダックスのサムは、オーナーさんにかまってほしくて仕方がない様子。

 

ゴロンとお腹を出して足を動かします。

そしてオーナーさんの目を見つめて、かまってアピール。

 

でもオーナーさんはスルー。

 

それでも諦めず、前足でオーナーさんの足を触ります。

 

ベルを使ってオーナーさんを呼ぶという技も!

 

甘えんぼうだね、可愛いよ…。

 

きっと、この後めいっぱい遊んでもらえたでしょう!

 

甘え鳴きするパピーさん

生後2か月のルナも、かなりの甘えん坊さん。

 

ケージに入れられてしまうと、甘え鳴きが止まらなくなってしまいます。

 

ケージのなかを行ったり来たりしながら、ずっと鳴き続けるのです。

 

そんな姿を見せられたオーナーさんは、「出かける用事があっても出かけられません」と一言。

 

その気持ち、よく分かります。

 

だってこんな顔されたら、もう…。

 

ああもう、すぐに抱きしめたい。

 

やっとケージから出してもらえたルナは、オーナーさんの元へ一目散に駆け寄ります。

 

そして、甘えるようにオーナーさんの指をカミカミ。よほど寂しかったのでしょうね。

 

そんなルナの姿が可愛すぎてたまりません!

 

ダックスたちは、オーナー愛に溢れていて甘えんぼうでしたね。

 

こんな姿を見たら、すぐにかまってあげたくなっちゃいます!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(Zzz)散歩中に道で寝ちゃったダックスパピー。ぬいぐるみが落ちてるのかと思ったわ…【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ