2020年12月15日721 ビュー View

「たしゅけて」飼い主のズボンから出られないダックスパピー。最後はお尻が抜けないとか可愛すぎか。【動画】

今回ご紹介するのは、オーナーさんのズボンに潜り込んだダックスパピーの動画。なんと抜けられなくなってしまったようなのです。しかも最後はお尻が抜けずにテンパリ気味…ドジだけど可愛いとか、心忙しいわ!

ズボンからヒョッコリ。

とあるご家庭でモゴモゴと動いているズボン。何が入っているのかと思えば、ダックスのPaddleが出てきました!

 

何やら苦闘中。

 

よくよく見てみると…なんと、ズボンに入って出られなくなってしまっているようなのです。

 

本来であれば足が出ているはずの部分から、お顔をヒョッコリ。

 

きっと遊んでいるうちに出られなくなってしまったのでしょうね。

 

脱出作戦がスタート

ここから、Paddleの脱出作戦がスタートします。

 

まずは手足を動かして出ようと頑張るものの、つっかえてしまってなかなか出ることができません。

 

胴長のデメリットよ…。

 

四苦八苦するPaddleですが、自分の力だけでここから出ることはできるのでしょうか?

 

お尻が抜けない…

「少し時間がかかるのでは?」という我々の予想を裏切り、なんと上半身は割とすぐに脱出することができました。

 

しかし、肝心のお尻がなかなかズボンから抜けません。

 

ある意味、ズボンの正しい使い方ではあるのですけれどね…。

 

やっと脱出!

そして、ついにそのときがやってきました! 

 

動いているうちに、ズボンからスポンと脱出できたPaddle。

 

しかし懲りずに再びズボンで遊ぶという…。

 

また引っかかって出られなくならないようにね!

ダックスパピーの奮闘劇でした!

 

可愛いけれど、おてんばは程々にしてね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「置いてかれた…(ショボン)」ダックスの留守番シーンが切なすぎ。帰ったら大喜びなんて嬉しすぎ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ