2020年8月16日1,917 ビュー View

「あ…しくった」リアル脱獄王なダックスパピー、あんよピーンでどうにも身動きが取れなくなる事態に!?【動画】

ダックスパピーはあることを企んでいました。それはケージ、さらにはその周りの囲いから脱出すること。軽い身のこなしでケージの上によじ登り、あとは囲いを越えるだけ…ところがここで問題発生!

ケージをよじ登るダックスパピー

こちらはダックスパピーのWaldo。さっそく怪しい動きを始めました。

 

あっ、ケージをよじ登っている!

 

ずいぶん身軽なのね。

 

なんて感心しているうちに、あっという間にケージの上に乗ってしまいました。

 

ま、まさか脱出しようとしている?

 

そうはいってもまだWaldoは小さなパピー。ケージの周りには囲いがあるし、さすがに出られないはず…。

 

戻るに戻れずプルプル…

ところがWaldoは大胆にも囲いに前足をかけてしまいました。

 

そしてちょこちょこと囲いを伝って確実に前進していきます。

 

しかしここで問題発生!

 

囲いの端っこまで前足が到達したところで、Waldoのあんよがピーン…。

 

これは…行くに行けないし、戻るに戻れないやつ!

 

後ろ足はプルプル。さて、どうする!?

 

さらにピンチは続く。落ちてしまいそう

「もうここまで来たんだ、行くしかない」と思ったのでしょう。

 

Waldoは後ろ足をケージから離しました。すると下半身は宙ぶらりんの状態に!

 

(プラーン…)

 

危ない! 落ちてしまいそう。

 

しかしWaldoは足の力を使って、見事に囲いをよじ登ります。

 

なんという脚力!

そしてその執念深さに脱帽だよ。

 

ついに脱出成功! でももうやめようね

囲いの上にいるWaldoはキョロキョロ。自分がいる場所の高さにようやく気が付きました。

 

飛び降りるにはちょっと高すぎますね。

 

「どうしよう…」

 

しかし、ここであきらめたら今までの苦労が水の泡になってしまいます。

 

Waldoは決心すると、ピョンと飛び降りました!

 

着地は成功。

まるで脱獄王のようなWaldoでした。

見事、脱出に成功してしまったWaldoですが、ダックスにとって高いところからのジャンプはNG。きっとオーナーさんはWaldoが二度と脱出しないように、対策をしたことでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ささっと背後に回って「おりゃっ!」小さくても大型犬に負けていないダックスたちが無敵すぎる

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ