2020年6月4日1,409 ビュー View

「できるようになるってたーのしー!」元繁殖犬のダックス、メキメキ芸を覚えて第二の青春謳歌中

今回紹介するダックスは元繁殖犬。パピーミル(子犬工場)と呼ばれる悪質なブリーダーの元で子犬を産み続けていました。けれど今は新しいオーナーさんに出会い、幸せな犬生を送っています。芸もたくさん覚えましたよ!

オーナーさんと出会い激変する犬生

キュートなジャンプ姿を披露するAbby。以前は繁殖犬としてパピーを産むだけの生活をしていました。

 

ところが2015年に犬生が激変する出来事が。現在のオーナーさんに引き取られたのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka(@ayaka8196)がシェアした投稿 -

 

Abbyにとってオーナーさんとの出会いは、キラキラと輝く第二の犬生の始まりでした。

 

芸を覚えてスーパーダックスに変身

オーナーさんはAbbyに色々な芸を教えてあげています。

 

こちらは動作模範というもの。

オーナーさんの行動を見て、Abbyがマネをしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka(@ayaka8196)がシェアした投稿 -

 

練習をするAbbyはなんだかとても楽しそうですよね。

 

麻薬探知犬のアレもできるように

オーナーさんのおかげで色々なことができるようになったAbby。

なんと麻薬探知犬などの訓練で行う、臭気選別までできるように。

 

実はこれ、相当訓練した犬でないとできるものではありません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka(@ayaka8196)がシェアした投稿 -

 

Abby、いっぱい褒められて嬉しいね!

 

つらかった時期を乗り越えて、こんなにも充実した犬生を送ることができるなんて。

生き生きとした様子を見ると感動しますね。

 

こんな生きものにまで芸を…!?

ちなみにオーナーさんが芸を教えているのはAbbyだけではありません。

なんと金魚にまで教えているのです。

 

水槽に輪ゴムを入れてみると…くぐりました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayaka(@ayaka8196)がシェアした投稿 -

 

まさか金魚にこんなことができるなんて、恐るべしオーナーさんのトレーニング力!

 

オーナーさんは芸を教えるときだけでなく普段の生活でも、まるで会話をするように動物とコミュニケーションをとっています。

Abbyがどんどん芸を覚えられるのもしっかりとした信頼関係ができているからなのでしょうね。

 

幸せな第二の犬生を送るAbby。つらい時期を忘れられるくらい、いつまでも楽しく過ごしてほしいです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「んもぉ散らかしたの誰?カゴに入れるよ」お片付け上手なダックスたちを見習いたい【3動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ