2020年5月11日2,172 ビュー View

「きみはあたしのお友だち?」おもちゃのダックスに出会ったダックス、あいさつ代わりにおしりをクンクン【動画】

ダックスフンドの目の前に現れたのは、おもちゃのダックスフンド。はじめは戸惑うダックスですが、どうにか仲良くなりたいみたいです。まずはあいさつ代わりにアレ、やっておこうか!

あなた、誰?

ダックスフンドの目の前には、おもちゃのダックスフンドが置かれています。

しかもおもちゃは「キュンキュン」と音を鳴らしながら、動くではありませんか。

 

はじめて見る不思議なものに、すぐさま反応。

「な、なんなの、あなた!」

 

表情からすると、ちょっと警戒しているようですね。

それでもすぐに近くに寄ってきました。

 

好奇心旺盛なダックスらしい行動ですね。

 

犬的ごあいさつをするも…

サイズは違えど、自分と同じ形をしているおもちゃを犬だと思ったのでしょうか。

ダックスは、真っ先に「アレ」をやりました。

 

それはもちろん…。

(クンクン!)

 

おもちゃのおしりを嗅いでいる…!

なんて可愛いの!

 

でももちろん、犬らしいにおいなどしません。

一定のリズムで「キュンキュン」と鳴き続けるおもちゃに、面食らっている様子。

 

ダックスはちょっと離れたところから、吠えることしかできませんでした。

 

なんだかんだで気に入ったみたい

それでもどうしてもおもちゃが気になるダックス。

そこでアプローチを変えてみることにしてみました。

 

ビクビクしながらも軽く押して、倒してみたり…。

 

耳をくわえて、運んでみたり…。

 

あれ、結構気に入っているじゃない!

 

その後もダックスは、おもちゃと楽しそうに遊んでいました。

犬同士のお友だちとはちょっと違うかもしれませんが、ダックスとおもちゃのダックスはかけがえのないお友だちになれたことでしょう。

はじめてのおもちゃを前に、素直で健気な反応を見せてくれたダックスが可愛らしかったですね。相手を犬だと思って、おしりをクンクンした時はつい笑ってしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【哀愁】しゃべるオモチャがどうしても気に入らなかったダックス。結果、オモチャが哀愁をまき散らす…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ