2020年5月1日1,476 ビュー View

「こっち来んなよ」…と見せかけて、きょうだいダックスはそれなりに仲良し(だよね…?)

ダックスフンドは多頭飼いに向いているということで、きょうだい分と暮らしている子は多いですよね。でも必然的に起こりがちなのが、もめごと。今回はじゃれたい子とじゃれたくない子との切なくも壮絶なバトルをお送りします!

ソファから降りて遊ぼう

ソファの上でゆったりとくつろぐダックス。

もう一頭のダックスは、ソファの下でなにやら騒いでいます。

 

ソファにいる子がうらやましいのかな?

そう思いきや実はそうではなく、下の子は上の子と遊びたくてたまらないのです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maple 🐶(@maplethedashound)がシェアした投稿 -

 

自力では登ることができないので、その場で一生懸命じゃれていたなんて…。

最高にいじらしくてキュンキュンしてしまいます。

 

上の子はソファから降りるつもりはなさそうですが、口を開けてしっかりと相手してあげていました。

そんな2頭の関係、とてもキュートですね!

 

(ジロッ)余計なことしないでよ

キュウキュウと小さく鳴きながら、イスに乗ろうとしているダックス。

でもとてもジャンプで登れるような高さのイスではありません。

 

イスにはすでに別のダックスが座っていて、下の子を見下ろしています。

その顔には「登ってこないで!」と書いてあるように見えますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

olakjeld(@olakjeld)がシェアした投稿 -

 

自力で登ることをあきらめた下の子が、オーナーさんにすがるような目を向けてきます。

すると上の子が、「は? 乗せるの?」とジロリ…。

 

そのやりとりは、ぜひ動画を再生してご覧ください。

2頭の間に挟まれたオーナーさんも、大変ですね。

 

あたちもベッドに入れて

ラストは、ベッドで繰り広げられたファイトです。

ダックスのパピーが、先輩ダックスのベッドに侵入を試みているようです。

 

一度は先輩ダックスに追い出されましたが、なかなかあきらめません。

そのうちにファイトは熱を帯びてきて、オーナーさんも一瞬ヒヤッ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Arnold & Winnie - Cumbria, UK(@arnoldthecumberlandsaus)がシェアした投稿 -

 

でもそれが遊びだとすぐにわかり、オーナーさんもホッとして笑ってしまっています。

しっぽをフリフリしながら、全力でじゃれるパピーが可愛いですね。

 

それぞれのきょうだいなりの関係性があるのでしょうね。本気のケンカにならないうちは、そっと見守ってあげたいですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

あ〜なるほど、ダックスの頑固すぎる性格が出てる動画見つけちゃったから共有するわ【あるある動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ