2022年1月8日1,412 ビュー View

(助けて…)イタズラで叱られたピットブルに盾にされつつも、静かに守り抜くダックスが頼もしい!【動画】

今回ご紹介するのは、ダックスとダックスよりも大きい子のやりとり。犬種違いの多頭飼いでは、ダックスのやんちゃぶりや優しさが垣間見える場面が多々。ほっこりしたりハラハラさせられたり、賑やかな生活が楽しそう!

セント・バーナードを襲うダックス

ズーンと存在感のあるセント・バーナードとダックスが戯れ中のこと。

 

うーん…これは戯れと言っていいのでしょうか。

 

よく見ると、ダックスが一方的にセント・バーナードの口のタプタプで遊んでいるようにも。

 

(カプッ)

 

確かにね。このタプタプはすごく魅力的。

 

でも、セント・バーナードは「やめて〜」と言っている気がするよ…。

 

ご飯の匂いがするのかな?

 

最後に鼻をカプッ!

元気満タンなダックスは口のタプタプを執拗に狙い続けます。

 

さすがのセント・バーナードも前足を大きく広げてぐったり。

 

「ふぅ…」。

 

それでもなんだかんだ相手をしてあげるなんて、なんて優しい子なの。

 

大型犬ならでは、自分より小さい子には手加減してあげる場面もあってほっこり。

 

やっとダックスが飽きてくれたと思ったら…。

 

クルッと振り返り、最後に鼻をカプッ!

まさかのフェイント攻撃です。

 

セント・バーナードの鼻が無事なことを祈ります。

 

いたずらしたのはどっち?

お次はダックスとピットブルのコンビ。

 

お外で並んでお座り…と思いきや、何やら不穏な雰囲気。

 

こんなにどんよりとした空気ってあるの…。

 

「…」。

 

ふたりとも、オーナーさんを見ることなく遠い目をしています。

 

それもそのはず、実はふたりして叱られているところ。

 

オーナーさんがサンダルをボロボロにした犯人を問いただしているのです。

 

さてさて、どちらがやっちゃったのかな…?

 

ダックスの陰に隠れたほうが犯人らしい

強い犬のイメージがあるピットブルですが、この時はスッ…とダックスに寄り添ってその陰へ隠れました。

 

これはもう犯人は明白です。

 

ダックスを盾に守ってもらおうとしているようですね。

 

「助けて…」。

 

困惑しつつも、堂々としているダックスがめちゃめちゃ頼もしい…。

 

叱られると、ピットブルはますます物陰へズズズ。

 

その状態じゃもう言い逃れはできませんね。

 

サンダルをボロボロにされた結果、オーナーさんが履いているのは片方ずつ別のサンダル。

 

今後はオーナーさんにサンダルを正しく履かせてあげてほしい…!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「仲良くしてね!(ギュッ)」ドッグランで生まれた友情にキュン!チワワとダックスのコンビが超癒し♡【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ