2020年8月29日2,476 ビュー View

あーっ鳥がダックスに襲われてる!?いえ、いつものようにじゃれてるだけなのでご安心を【動画】

今回紹介するのはダックスと鳥という異色の組み合わせ。一見ダックスが鳥を襲っているように見えますが、ダックスは手加減を忘れていないようです。そうはいってもハラハラしてしまうじゃれ合いをご覧ください!

ダックスが遊んでいるのは…鳥!?

ダックスがくわえているのは、おもちゃではなく本物の鳥! しかしこれは本気で噛み付いているわけではなく、お遊びなのです。

 

鳥のほうもダックスに噛みついたり足で蹴ったりしていますが、加減をしているようですね。

 

鳥は遊んでいるのが楽しいようで、ときどき「キュッキュッ」と鳴き声をあげています。

 

ダックスのほうも、ダックス同士とはまた異なる遊び方を楽しんでいるみたい。

 

両者ともに盛り上がってきました!

お互いに遊びと分かっていながら、徐々にヒートアップしてきたようです。動きが激しくなってきました。

 

ダックスは鳥の首元を甘噛みしています。すると鳥のほうもほっぺを甘噛みして応戦!

 

(ギチィ…)

 

これはダックスの方が結構痛そう…! でもタフタフの部分だから平気なのでしょうか。

 

体格では圧倒的にダックスが有利なのですが、鳥に体重をかけないようにしています。

 

気遣いのできるダックスですね。

 

オーナーさんの仲裁が入る場面も

それでもついつい盛り上がりすぎた時は、オーナーさんが仲裁に入ります。

 

手で鳥を守ってあげます。ダックス、ちょっとやり過ぎてしまったみたいですね。

 

「はい、どうどう」

 

するとダックスは少し落ち着いたようで、動きが控えめになりました。

 

お互いが熱中しすぎてしまっているときにも、オーナーさんが近くで見守っているので安心ですね。

 

今日はここまで! また遊ぼうね

その後もダックスはバラエティ豊かに鳥を攻撃します。鳥のほうも口ばしや足を使ってファイトを楽しんでいます。

 

しかし、鳥のほうが少し疲れてきたようですね。

 

「もう…無理」

 

するとすかさずオーナーさんが遊びを終了させ、鳥を引き上げさせました。

 

ダックスのほうはまだ遊びたいらしく、名残惜しそうに連れ去られた鳥をみつめています。

 

また今度ね! きみの体力に合わせてたら、鳥はヘトヘトになっちゃうからね!

遊んでいる最中、ほとんどダックスにお腹を見せていた鳥。つまりダックスのことを信頼して、安心して遊んでいたということですね。意外な仲良しコンビにホッコリ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ちょ…動けん。もうしょうがないなぁ」きょうだい犬がダックスを起こさないようにしてあげるとこに愛を感じる

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ