2020年3月28日8,687 ビュー View

「う〜さむっ!」お寝坊ダックスが強引に布団をめくられたとき、全ての犬好きが歓喜するほどイイ反応【動画】

「あと5分寝かせて…」我々が朝によく言うセリフ。しかしこちらのご家庭では、ダックスフンドが布団から出てこないようなのです。オーナーさんに起きるように言われて、仰向けで尻尾を振って愛想をふるダックスに、思わずほだされそうになってしまいます。

掛け布団の下にふくらみが

かけ布団の下に、何やら怪しいふくらみが…。

 

オーナーさんは正体が分かっているようで、そのふくらみに向かって呼びかけることに。

 

「起きなさい。Daisy!」

 

Daisyとは、後ほど姿を表すことになるダックスフンド。

 

何度呼びかけても、動く気配はありません。

 

オーナーさんがDaisyにしびれを切らします

オーナーさんはついにしびれを切らして、掛布団を勢いよく引きはがしました。

 

すると布団の下にはやはりDaisyが。急に布団を引っぺがされて、最初は驚いているようですね。

 

オーナーさんが「起きる時間だよ。」と声をかけると、なんとDaisyは仰向けになって高速でシッポを振り始めました。

 

まるで「もう少し寝かせてよ。いいでしょう。」と言っているようです。これにはオーナーさんも思わず爆笑してしまいます。

 

もう一度布団をかけてみました

Daisyのかわいいゴマすり作戦にも負けず、オーナーさんは起きるように説得を続けます。

 

しかし今度は、オーナーさんが何か言っても聞こえないフリを始めてしまったDaisy。よほどベッドから出たくないのでしょうね。

 

さすがに呆れたオーナーさん。引きはがした掛布団を再度Daisyの上にかぶせてしまいました。

 

そろそろ起きないとまずいのではないでしょうか。

 

ようやく起きる気になった?

掛布団をかぶせられ、さすがに慌てたDaisy。

 

布団の下でもぞもぞと動き、布団から出ようとしています。するとオーナーが再び布団をめくってあげました。

 

ようやく起きる気になったDaisy。大きなあくびをして、オーナーさんのことをキラキラした目でみつめています。あまりに純粋なので、怒る気もうせてしまいますね。

 

人と犬が逆転したような動画でした。しかし、こんなダックスがいてもいいかもしれません。一緒に過ごしていると、のんびりリラックスした気持ちになれそうですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「おぃ、メシ」ごはんの時間になっても飼い主が仕事に没頭。ダックスがとった行動に世界中のイッヌが共感【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ