2022年12月16日605 ビュー View

ダックスからの贈り物は『クリスマス飾りを破壊した部屋』。ごめん、それいらない!【動画】

今回ご紹介するのは、ド派手なイタズラをするも悪気がなさすぎたダックス。クリスマスの飾り付けが愛犬たちに破壊され落胆するオーナーさんのことを、まるで他人事のように見つめている姿にはショックが隠せません!

帰宅したらコレ

クリスマスも近づいた今日この頃。ご自宅でデコレーションを楽しんでいるご家庭も多いのではないでしょうか。

 

さて、このお家でも力の入ったデコレーションがされたようです。

 

しかし留守から帰宅すると、こんな惨状が繰り広げられていたのでした…。

 

なんと…床には小さなゴミが散乱し、クリスマスツリーの飾りまで落ちてしまっているじゃないですか!

 

一生懸命飾り付けた部屋がこんなことになってしまい「なんてこと!」と驚きを隠せないオーナーさん。

 

そこにスタスタと歩いてきたのは2頭のダックス。

 

「あ、おかえり〜」。

 

なんとも悪気がなさそうな感じにオーナーさんたちを出迎えているのでした。

 

これ、絶対キミたちがやったよね…?

 

ことの重大さに気付いた

しかし、大きな声で落胆しているオーナーさんを見て「マズイことをした」と気付いたよう。

 

2頭は慌てたように駆けていき…

 

(スタタ!)

 

ブラックタンの子はクッションに避難、そしてもうレッドの子はバツが悪そうにオーナーさんを見つめているのでした。

 

「……」。

 

オーナーさんは一生懸命飾り付けしたものがこんなことになりショックを受けていることでしょう。

 

しかしいくらこちらが頑張ったことであろうが、ダックスたちにそれは理解できないこと。

 

きっと楽しそうなものがいっぱいある! とはしゃいでしまったことなのでしょう。

 

それにしても…

そしてオーナーさんが「あ〜あ…」と落胆していると… 

 

「……」。

 

ブラックタンの子はその様子をジッと見つめています。

 

しかしその表情はまったく反省の色はなさそう。

 

それに対し、レッドの子はしっぽを振りながらオーナーさんのそばへと駆け寄ってきたのでした。

 

もしかしたら、ブラックタンの子は本当に何もしていないのかも?

 

いえいえそんなことはないでしょう。きっとふたりでせっせと遊んでいたら、こんなことになってしまったのでしょうね。

 

ふてくされてる?

一緒に育ってきたきょうだいダックスですが、まったく逆の性格をしているふたり。

 

ブラックタンの子からは最後まで反省の色が見えないのでした。

 

もしかして「せっかくやったのに…」とでも思っていたりして?

 

「……」。

 

いくら仕方ないこととはいえ、これにはちょっぴりショックを受けてしまいますよね。

 

でも、気を取り直してみんなでクリスマスを楽しむ準備を進めましょう!

 

そして、今度こそは破壊されませんように…!

@stephaniethomas667 Get a dachshund they said 🙄😤#dachshund #dachshundsoftiktok #christmas #christmasdecor ♬ original sound - Iheartweiners

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「これは…その…」ぬいぐるみのちぎれた耳について問われるも、とぼけたフリし続けるダックス【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ