2022年5月29日2,364 ビュー View

「わたしのベッド…」ぬいぐるみに寝床をとられたダックス。拗ねてる顔が可愛すぎて悶絶!【動画】

今回は、母性が崩壊しそうなほどいじけた姿が可愛いダックスをご紹介。おやつのおかわりがもらえなかった時、ぬいぐるみにベッドを取られてしまった時。瞳を潤ませていじけている顔が可愛すぎて、たまらず甘やかしたくなっちゃいます!

おやつのおかわりが欲しい…

主役ダックスはルルさん。今はテントでお休み中のところ。

 

しかし何だか表情が冴えないような…

 

というのも、ルルさんはいじけているのです。

 

「おやつのおかわりほしい…」。

 

原因は、おやつをもっと食べたかった。ということ。

 

ご飯を食べなくなってしまうから。と、オーナーさんが調整してくれたのですが、どうも不満が隠せないよう。

 

ここまでいじけた表情をするなんて、感情表現が豊かすぎ!

 

極め付けはぬいぐるみに囲まれているところ。もう、拗ねている人間の子どもそのものですよね。

 

いじけている姿さえも愛おしくなってしまうルルさん、可愛すぎです!




 

不満を引きずるダックス

お次もルルさん。この日もお目目をウルウルさせて、とっても可愛いお顔をしているのですが…

 

ジッ…とオーナーさんを見つめて、何かを伝えている様子。

 

状況を確認すると、ルルさんのベッドとテントがぬいぐるみたちで満員になってしまっていたのです。

 

「わたしの場所が…」。

 

なるほど、自分の居場所がなかったのね。それで「この子たちをどかして」と訴えていたのです。

 

あれ、ぬいぐるみなら自分で動かせるのでは…? なんて、ルルさんにとっては動かしてもらうことに意味があるのです。

 

そしてぬいぐるみをどかしてもらうと、ようやくベッドで横になることができました。

 

しかし、ルルさんは不満そうなお顔で「居場所がなかったの…」とまだまだ拗ねモード。

 

普段は素直ないい子だというルルさんですが、たまに拗ねてしまう姿がこんなに可愛いだなんて…つい甘やかしたくなってしまいますね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママ、わたしのは…?」きょうだいにオモチャを独占されたダックス。拗ね方がまるで人間の子どもだった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ