2021年6月8日8,513 ビュー View

置いていかれてガックシ…ダックスのお留守番をカメラで見たら、健気すぎて胸が締め付けられた…【動画】

今回ご紹介するのは、オーナー愛に溢れるダックスたち。ダックスといえば、とにかく家族のことが大好き! 家に帰ると全身で大喜びしてくれますよね。反対に留守番になると、本当に悲しそうで見ていて辛いけれど…。

抱っこされてリラックスムード

こちらダックスのモカ。撮影当時は1歳の男の子です。

 

オーナーさんの膝の上に仰向けで寝転がってされるがままの状態。

 

お腹をポンポンされたり、腕に挟まれたり。

さらに後ろ足をぴょこぴょこ動かされたりと、何をされてもまったく怒らないモカ。

 

むしろ、オーナーさんの膝の上でリラックスしたような表情を浮かべています。

 

「ふぅ…」。

 

可愛いなぁ…。

 

きっと、オーナーさんのことが大好きなのでしょうね。

 

オーナーさんとモカの関係性に、なんだかほっこりした気持ちになってしまいます。

 

お留守番になっちゃった…

こちらもダックスのレオ。ママとパパが大好きなレオは、お留守番だと分かった瞬間に大騒ぎ。

 

「行かないで! 僕も連れて行って!」と、離れようとしません。

 

でも、お出かけのときはきてしまいます…。

 

部屋に一人残されてしまったレオは、一度諦めてソファに上がってみるものの、ママとパパが出ていった扉の前からなかなか離れられずにいます。

 

扉の前でママとパパの帰りをずっと待つレオの背中がさみしそう。

 

2時間後、少しの物音で帰ってきたことに気付き、ママとパパの姿が見えるとしっぽを振ってすぐに駆け寄っていきます。

 

その姿に、なんだかこちらまで嬉しくなってしまいますね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

留守番後の悲劇…イタズラを楽しんでいたら飼い主に見つかったダックス。目を逸らしおとぼけを決め込んでた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ