2021年5月30日8,239 ビュー View

留守番後の悲劇…イタズラを楽しんでいたら飼い主に見つかったダックス。目を逸らしおとぼけを決め込んでた【動画】

今回ご紹介するのは、イタズラ好きなダックス。お留守番から帰ったら、クッションが派手にボロボロになっていました…。しかも目を逸らして「やっていません」感をアピ。いや、完全にバレてるからね!

お留守番後の悲劇。

オーナーさんが外出中、クッションをぼろぼろにしてお部屋を綿だらけにしてしまったダックス。

 

ちょっと気まずそうな雰囲気を出すものの、反省している様子はまったくありません。

 

目を逸らしてスルー作戦。

 

バレバレだけれどね…。

 

実は、ひとりでお留守番をさせると、何かしら反抗的な行動をして待っているんだそうです。

 

何度もクッションをボロボロにして、お留守番をボイコットしているそう。

 

うーん、いつも待たせてごめんね。

 

脱走シーンを目撃

続いても、同じくダックスのイタズラの瞬間です。玄関の扉がきちんと締まっていないと、自分で扉を開けてお外に脱走してしまうダックス。

 

小さなころから何度も脱走しているようで、オーナーさんはもう慣れっこ。

 

やっと脱走の瞬間を動画にすることができたんだとか。

 

こらこら。

 

脱走現場を見た瞬間にすぐに追いかけて、捕まえることができました。

 

しかし当の本犬は、「まだ自由に遊ばせてよ!」とでも言いたげに、全身を使ってオーナーさんに抗議します。

 

一人でお留守番するのは嫌なのに、お家から脱走するのは好きな、とってもいたずらっ子なダックスでした。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「疲れた…」ダックスがソファでため息ついてた。声かけもスルーで落ち込み中…人感強すぎだろ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ