2021年5月29日1,789 ビュー View

「ほらこっちよ」馬の手綱を引くダックスにビックリ!偉そうにグイグイ…怒らせないかヒヤヒヤだ…!【動画】

今回ご紹介するのは、なんと馬の手綱を引くダックス。「こっちにきて」と偉そうにリードしているのです。馬が本気を出したらヤバイけれど、このまま見てても大丈夫…!?

手綱をくわえるダックス

体の大きさも足の長さも比べものにならないくらい。馬はダックスの何十倍もありそうです。

 

でも、こちらのダックスと馬は友だち同士?

今日は、これから馬の散歩です。

 

きっとダックスはオーナーさんの行動をよく見ていたのでしょう。

 

なんと、自分が馬の手綱をくわえたのです。

 

それも「散歩に連れてってあげる!」と、言わんばかりに。

 

どんどん進んでいく…

馬は目をパチパチさせ、最初は戸惑っていたみたい。

「えっ、君についていくの?」と。

 

一方、ダックスは「任せて」なんて思っているのかもしれません。

 

手綱をくわえ、堂々と歩いていきます。

 

しっぽを振って、耳をピンピンと揺らしながら。

 

自信満々なところは何だか小さな子供みたい。

 

優しい馬はきちんと着いてきてくれました。

 

ちゃんとついていく馬

馬はダックスの歩調に合わせ、ゆっくりとついていきます

 

お互いをよく知っているから出来ることかな?

 

でも、どちらもちょっと気ままみたい。

 

馬は水たまりの水が飲みたいのか、顔を近づけています。

 

ダックスはと言うと、方向をちょっと間違えた様子。

 

「あ、こっちだった」と言うように、行き先を変えています。

 

「こっちについてきて」

ダックスは相変わらず自信に満ちた足取り。

 

こうすれば馬がちゃんとついてくるとわかっている様子。

 

普段、オーナーさんが手綱を握るのを見て憧れていたのかも?

 

いつか自分も、馬を連れて散歩したいって。

 

「こっち、こっち」と、ダックスは道だって知っているみたい。

 

さあ、凸凹コンビの散歩は上手くいったのかな…?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ダックスが恋した相手は、大きなライオンだった。お鼻にチュウをして大好きアピ…って、これは夢なの?【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ