2020年11月21日1,041 ビュー View

「パパ〜♡」レース中に飼い主を見つけて脱線したダックスにキュン。ビリでも許しちゃう!【動画】

ダックスたちはレースを行いました。誰が1位…? なんて考える場合ではなく、なかなかゴールまで真っ直ぐに進みません。愛するオーナーさんを見つけて脱線する子も…もう、可愛いから許しちゃう!

第1レース:誰もまっすぐ走らない

意外と知られていないかもしれませんが、ダックスはかなりマイペース。マイペースというよりも自分の世界をしっかり持っていると言ってもいいかもしれません。

 

そんな彼らがレースに出場することになったそうですよ。

 

5頭のダックスがレースに参加するとのことですが、マイペースな彼らが5頭一気にヨーイドン、なんてできるのでしょうか?

 

もちろんそんな心配は必要ありません…と言いたいところでしたが、やはり第1レースは予想通り。

 

誰ひとりとしてまっすぐ走っておりません。

 

それはもう、自由にランニング中です。

 

まあ、まだ1レース目ですからね。気を取り直していきましょう!

 

第2レース:ほかのブースが気になっちゃう。

続いての第2レースですが、こちらもハプニングが起きてしまいました…。

 

なんと一番左のオレンジ色の子が、ほかのブースを気にしてまったく走らずに終了してしまったのです。

 

おやおや、これは残りのレースも気になってきましたね…。

 

第2レース続き:隣にアタック

そして第2レースで起こったハプニングはこれだけではありません。

 

なんとかまっすぐ走った黄色の子が、なぜか隣の青の子にぶつかりにいくというワイルドぶり。

 

ちょっとちょっと、ラグビーじゃないですよ!

 

第3レース:オーナーさんのもとへ帰っちゃう

ここまでくればもうなんでもあり。

 

続く第3レースでは、コース外にいるオーナーさんのもとへ帰ってしまった子もいました。

 

画面の右奥にいる青い服を着たオーナーさんが「あっちだよ」と我が子に指示をしています。

 

でも、ある意味自分を愛してくれているということですからオーナー冥利に尽きるかも…!?

 

ダックスたちのレースはてんやわんや。

 

でも賢い子ばかりだからこそ、何度か挑戦すればうまく走れるはず…だよね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「うまいでしゅ♡」自分の手でバナナを食べてた…夢中でハムハムするダックスパピーに胸キュン【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ