2020年10月24日300 ビュー View

(逃げてやるうぅ!)飼い主の留守中に脱走を決意。ケージから出て家の中をウロウロ…それ以上はやめてくれ【ダックス動画】

今回はダックスたちの脱走劇を2つご紹介。オーナーさんの留守中にしれっとケージから逃げ出し、家の中をお散歩していたのです…。そんなおてんばダックスの脱出シーンをどうぞ、ご覧ください!

ケージをこじ開けて脱走。

昼間、自宅の外でぺるのケージを映す監視カメラを確認したオーナーさん。画面に映ったのは、画面にはもぬけの殻となったケージ。

 

まさか…ぺるがいない!

 

するとケージの横を、ぺるが平然と通り過ぎてゆくではありませんか。

 

ぺるはオーナーさんがいない間にケージから脱走していたのです。

 

何事もなかったかのようにちょろちょろと動き回るぺる。

まさかこの姿を見られているなんて、気付きもしていないでしょう。

 

後日どうやって脱走したのか再度カメラで確認してみると、ケージの隙間をこじ開けていました。

 

細いダックスの体は、狭い隙間でも簡単に通れてしまうのですね…! 

 

オーナーさんはケージを補修したそうです。

 

これでもう簡単には脱走できませんね!

 

スルッと脱出。

続いては隙間から脱走するダックス、マロンです。

 

部屋の境目に置かれた柵を華麗にジャンプしたかと思いきや、少々高かったよう。

 

そこで、柵の端から無理やり顔を突っ込んでこじ開けようと奮闘開始。

 

狭い隙間を通るマロンの耳や頬は引っ張られていますが、気にせずにスルッと脱出していました

 

こんなに簡単に脱走されるなんて、もはや柵を置く意味が全くありません…。

 

オーナーさんはきっとこの後、柵を頑丈にして脱走防止を図ったことでしょう。

 

でも賢いダックスたちですから、またすぐに脱走してしまうかもしれませんね…!

 

ダックスたちの脱走シーンはいかがでしたか?

 

やめてもらわないと困るものの、その賢い姿に驚いてしまいますよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「おっと…帰ってきたようだな」オーナーさんの帰宅前にケージに戻るとか完全犯罪か【ダックスたちの脱走劇】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ