2020年10月7日418 ビュー View

「…ナニか?」飼い主の留守中にソファをビリビリにしてスポンジまみれ。破壊魔ダックスの本気がコレだ【動画あり】

今回ご紹介するのは、さまざまな理由でオーナーさんの様子を伺うダックスたち。怖がってヘルプを求めるキュートな子もいれば、イタズラをしてコッソリ見てくる子もいたとか…!?

全身がスポンジまみれ

仕事から帰宅したオーナーさん。リビングに入ると、そこにはスポンジまみれの一休がいました…。

 

思わず撮影したようですが、このスポンジはなんとソファのもの。

ソファを破いて、中のスポンジをこんなに出したのです。

 

しかも、これまでに壊されたソファの数はなんと4つ!

 

どうやら一休はソファを破壊するのが大好きなようです。

 

静電気でスポンジが離れなくなってしまったのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

野崎 剛史(@hopikyuu)がシェアした投稿 -

 

ソファを渡りたくて。

お次はしっぽが長い、クリーム色の被毛をしたダックス。手前のソファから奥のソファに移動したいようです。

 

しかし怖がりのダックスはなかなか動けず…。

 

カメラ目線で「ね、手伝って?」とお願いしているよう。

 

オーナーさん曰く、毎回このように助けを求めてくるのだそうです。

 

ちなみにソファとソファの間はごくわずか。

 

短足のダックスでも腰に負担をかけずに渡れる距離ではありますが、一歩踏み出したり戻ったりを繰り返していました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HPD In the pink(@hawaii_northshore)がシェアした投稿 -

 

一緒にお片付け?

最後は、大きなボックスの中に入ったチョコ。お片付け中に、オーナーさんがイタズラ心でボックスの中に入れたのです。

 

「出してよ!」と訴えているような気もしますが、少し経つとこのボックスが気に入って、中で寝てしまったとか。

 

思いのほか、居心地がよかったのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ຼ ᴄʜᴏᴄᴏຼ(@happy.n_n.happy)がシェアした投稿 -

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「反省してますぅ…」叱られると土下座レベルに頭を下げるダックス。『フリ』じゃないことを祈る【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ