2020年5月12日1,444 ビュー View

モップ泥棒のダックスがあっさりとベッド下から出てきた理由って?【動画】

イタズラ好きなダックスフンドが、モップをくわえて逃亡。オーナーさんとすったもんだの追いかけっこを繰り広げた末に、ベッドの下に立てこもることにしたようです。そうなったらもう、アレを出すしかないよね…?

モップをゲットして逃亡

ダックスフンドが楽しそうに遊んでいるのは、モップ。

これがおもちゃではないということは、ダックスもわかっています。

 

もちろんバレたら、即没収。

「絶対に取られてなるものか」

 

カメラを構えたオーナーさんが近づくと、サッと走り出しました!

 

「ここなら捕まらないでしょ!」

ベッドの前で立ち止まっていたダックス。

まるで「捕まえてごらんよ!」とでも言っているかのよう。

 

オーナーさんとの距離が縮まると、ススッと移動しました。

 

その動きの速いこと!

目にも止まらぬ速さで、ベッドの下へと消えていきました。

 

なんという知能犯…!

 

オーナーさんが呼んでも知らんぷり。

ここに立てこもることに決めたようです。

 

これは一筋縄ではいかなそう。

 

おやつを準備すると…

そこでオーナーさんは「おやつ作戦」を実行します。

食いしん坊のダックスのことだから、きっとおびき寄せることができるでしょう。

 

そう思っておやつを準備していると…。

「いい音が聞こえたんですけど」

 

いや、反応早すぎでしょ!

ダックスはあっさりとベッドの下から出てきました。

 

オーナーさんが棚の上におやつを置くと、なんとか取ろうと必死。

「ちょうだい、ちょうだい!」

 

もちろん、そのスキにモップは回収されてしまいました。

これはオーナーさんの作戦勝ちでしたね。

 

「いいもん、いいもん」

ダックスはしっかりとイタズラを叱られて、おやつは没収。

こちらの家庭では、おやつをご褒美としてあげているのでしょうね。

 

ということで、今回は残念でした!

 

ダックスはすねた表情で、ご飯をパクパク。

まるで「いいもん、ご飯があるもん」とでも言っているようです。

 

次は、ご褒美のおやつをゲットしようね!

バタバタとベッドの下に潜り込むダックスが、あまりにもすばしっこくて笑ってしまいました。おやつの袋の音を聞きつけて、ひょっこりと姿を現すところも可愛らしかったですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

全ては“おやつ”のため!ダックスの天才ピアニストは、こうして作られるのだ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ