2020年5月1日1,329 ビュー View

「あえてのココよ」自らソファの隙間に入るダックスが、ホットドッグの具にしか見えない【ソーセージ犬】

そのスレンダーな体型をフルに活かして、色んなところにすっぽりと挟まってしまうダックスフンドたち。特にソファ周りは、ダックスが挟まりがちなスポットです。

海外では「ソーセージドッグ」なんて呼ばれている彼らですが、妙に納得してまうシーンをご覧ください。

は~、落ち着くわぁ

Berryは狭いところが大好き。

そんな彼のくつろぎ場所は、このソファの隙間です。

 

長い体と顔が、ジャストフィット。

ソファはフカフカしていて、埋もれぐあいも抜群のようです。

 

見てください、この気持ち良さそうな顔!

「ここが落ち着くんだよねぇ」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Berry(@berryberry0423)がシェアした投稿 -

 

うんうん、その気持ち、わかる!

 

でももしBerryとソファが似た色だったら、うっかり誰かが座ってしまうところだったよ。

あまりにもソファと一体化しすぎ!

 

ここはあたしの隠れ家

こちらのラムもソファの隙間に挟まっています。

でもくつろぎ場所、というわけではないようです。

 

どちらかというと「隠れ家」。

オーナーさんに叱られたり、叱られそうになったりすると、ここに入り込むのです。

 

(ここなら見つからないでしょ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@peclamがシェアした投稿 -

 

うーん、隠れられてはいないかな…。

 

でもこうなっているだけで、守られているような安心感があるのかもしれませんね。

それにこんなに可愛く挟まる姿を見たら、ちょっと叱りにくい!

 

わずかな隙間ででんぐり返し!

ソファとクッションの隙間でモゾモゾと動いているのは、小太郎です。

一度はひょっこりと顔を上げたのですが、また隙間へin。

 

いったいなにをしているのかな? 

 

すると奥深くに入り込んでいた小太郎が、ぐるんとでんぐり返しをするではありませんか!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yunchi(@yuntaro1579)がシェアした投稿 -

 

これにはオーナーさんもビックリ。

クッションをどかすと、小太郎の鼻先あたりになにかが落ちているのが見えます。

 

それは靴下。

さっきからこの靴下を探していたのね!

 

小太郎はお目当ての靴下をくわえたまま、隙間から脱出することができたのでしょうか?

 

みんな見事な挟まり具合でした。うつ伏せだったり、横向きだったり、その挟まり方にも個性が出ていて面白いですね。

あなたの隣にも、ソーセージ犬が現れるかも…?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ウソだろ…)靴下で遊ぶダックスが見たのは“それを履く”兄弟の姿。「靴下とは…」を改めて考える姿がなんかカワイイ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ