2020年4月30日1,256 ビュー View

(ガシャーン)「へ?」ダックスが空き缶の迷路に挑戦した結果ズルが判明。でもオーナーは褒めまくってて和んだ【動画】

可愛い見た目のせいで忘れがちですが、ダックスは意外と知的な犬種。今回は、空き缶で作った迷路に挑戦してみました。すんなりゴールできるものかと思ったら、まさかチャームポイントの長い体がアダとなってしまうなんて…!

空き缶の迷路に挑戦

これはたくさんの空き缶で作られた迷路です。

ゴールにはスティック状のおやつを準備しました。

 

挑戦するのは、こちらのダックス。

 

ダックスは賢い犬種ですから、きっとゴールできるはず!

そして何と言っても、食いしん坊ですからね。

 

スタートするも痛恨のミス

さっそくスタートしたダックス。

ところが、予想外の事態が起きてしまいました。

 

「これなんなのー?」とダックスが振り返った瞬間です。

しっぽで缶を倒してしまいました!

 

(ガラガラ!)

 

ああ! 車で言うところの『内輪差』!

ボディが長いダックスならではの、痛恨のミスです。

 

ショックを受けるダックス。

しばらくその場から動けません。

 

「やっちゃった…」

 

気にしない気にしない!

頑張って!

 

気を取り直して再スタート

しばらくフリーズしていましたが、ついに動き始めました。

 

もうさっきのようなミスはしません。

車両感覚…もといボディ感覚を研ぎ澄ませ、上手に迷路を進みます。

 

このまま順調にゴールに向かうかと思いきや…。

あっ、さっき倒してしまった缶が道をふさいでいる!

 

でも問題ありません。

「さっき近道を作っておいたんだよね」

 

ダックスは缶を倒した地点まで戻り、空いているスペースを通りました。

ファインプレー!

 

なんとかゴール!

そのまま無事に、ゴール!

おやつもゲットしましたよ。

 

これにはオーナーさんも「Yeah!」と大喜び。

さすがダックス、やるねー!

ダックスならではの難しさもありましたが、同じミスは繰り返さないあたりやっぱり賢いですね。迷路で遊ぶのはダックスの知育になりますし、空き缶とおやつだけ準備すれば良いので、これは手軽にマネできそう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ナニコレ永遠に遊べるやんけ」マシーンを使いこなして“セルフボール遊び”を満喫するダックスが天才【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ