2020年4月28日2,580 ビュー View

「こうするしかなかったのだ」甘えん坊のダックス、なでなでをゲットするためには手段を選ばない【あるある動画】

ダックスフンドがオーナーさんに甘えていると、別のダックスがやって来ました。そしてあっさりとオーナーさんを奪われてしまいました。もちろんこのまま引き下がるわけにはいきません!

「ね、なでなでして」

しきりにクンクンと鳴いているダックスフンド。

いったいどうしたのかな?

 

ママさんをじっと見つめ、ちょっぴり足踏みもしています。

 

これは甘えん坊の顔ですね。

 

ママさんが手を差し出すと、急かすような仕草を見せます。

「早く、早くなでて!」

 

なでなでしてもらって、幸せそうです。

んー、可愛い!

 

ママを取られちゃった

至福の時を過ごしていたダックスでしたが、事態は一変。

もう1頭、別のダックスがやって来たのです。

 

(スッ…)

 

あら、ずいぶんとナチュラルにカットインしてきましたね。

これは嫌な予感…。

 

「あっママ、そんなっ…」

 

嫌な予感は的中。

なんと、ママさんはもう1頭の子をなで始めてしまいました。

 

最初の子のショックそうな顔といったら!

かわいそうに。

 

パパさんの元に行くも…

ママさんをきょうだい分に取られてしまったダックス。

でもすぐに別の案を考えました。

 

クルリと方向転換をし、パパさんの元へ行きました。

「ママがダメなら、パパになでてもらうもん!」

 

ところがパパさんはなにかに熱中しているようで、かまってくれません。

 

うーん、これは空振りでしたね。

 

それでもやっぱりなでなでしてほしいダックス。

かくなる上は、あの手しかない…!

 

作戦名「割り込み」!

仕方なくママさんの元へ戻ったダックス。

入り込むスペースをしっかりと見極めると…。

 

堂々と…割り込み!

そしてすかさず、ママさんになでなでを要求!

 

こうしてダックスは、無事にママさんのなでなでを取り戻しました。

やるねー!

きょうだい分がいると、オーナーさんの取り合いは日常茶飯事。あの手この手を使ってなでなでしてもらおうとする姿は、健気で可愛らしいですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「赤ちゃんかわええ(…いや待て、嫉妬してきた)」妹と初対面したダックスフンド。感情がゴチャ混ぜで見てるこっちがソワソワする【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ