2020年4月9日8,134 ビュー View

「これおもしろくね?」赤ちゃんを転ばせてしまったダックス。泣かせまいと全力でごまかす姿勢がズル賢くてカワイイ【動画】

今回ご紹介するのは、赤ちゃんと仲良しなダックスです。ヨチヨチ歩きの赤ちゃんは、ダックスとぶつかった拍子に転んでしまいます。今にも泣き出してしまいそうな赤ちゃんでしたが、そこでダックスのファインプレーが飛び出します!

赤ちゃん「あしょぼー!」

赤ちゃんが嬉しそうに、ダックスの元にやってきました。

 

「あしょぼー!」

 

ダックスにお顔を近づける赤ちゃん。

それに応えるようにお顔をツンと出すダックス。

 

もうこのやり取りだけで尊い…。

 

赤ちゃんが転んじゃった!

「はいはい、あっちで遊ぼうね」と、赤ちゃんの誘いを快諾したダックス。

 

ところがここでプチアクシデント発生。

ダックスが赤ちゃんのあんよに当たってしまい、赤ちゃんはヨロヨロ…。

 

コケッ!

 

あわわ…泣いちゃう?

 

「大丈夫、痛くないよー!」

今にも泣き出しそうな声を上げる赤ちゃん。

ところが、ここでダックスが意外な行動に出るのです。

 

突然お腹を出して、ゴローン。

 

(ゴロゴローン)

 

もしかして、泣かせないようにごまかしてる?

まるで「ほらほら、大丈夫だから!」とでも言っているかのよう。

 

そして「さ、一緒に遊ぼうよ」とダックスに誘われて、赤ちゃんも泣くことを忘れたようです。

 

ナイスプレイ!

 

きっとダックスは、「危うく大泣きされるところだったわー」とホッと胸をなでおろしていたことでしょう。

犬たちは賢く、赤ちゃんが弱い存在だということをよく理解します。そのため赤ちゃんが泣いている時はなぐさめようとしてくれたり、励ましてくれたりすることもありますよね。ただしどんなに仲が良くても、思わぬトラブルが起こる可能性も。赤ちゃんと犬を遊ばせるときは、必ず近くで大人が見守るようにしてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ペロペロ)(キャッキャ♡)ダックスに顔をなめられてご満悦の赤ちゃん。このコンビ、最高かよ!【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ

おすすめ記事

  • ウルフギャング,ダックスフンドライフ