2020年5月20日1,429 ビュー View

「ぼくこんなに動けるよ!」ヘルニアのダックスが車イスで元気に走る姿にジーン【ほっこり動画】

若くしてヘルニアを発症してしまった動画のダックス。下半身が動かない不自由な生活をしていましたが、ついにピッタリな車イスに出会いました。その様子を見てみましょう!

下半身が動かないNike

若くして椎間板ヘルニアになってしまったNike。

残念ながら下半身は動きませんが、もう走れなくなったわけではありません。

 

そう、車イスがあるのです!

彼専用にカスタマイズされた車イスを装着するNikeをご覧ください。

 

これをつければ自由に動けると知っているのでしょうか。

ワクワクしている顔ですね。

 

すぐそばの女性に「車イス、素敵よ」と褒められて嬉しそう!

 

車イスで外に出てみた

「外へ出てみよう!」と声をかけられ、移動するNike。

その動きは驚くほど軽快です。

 

(スイスイ〜)

 

こんなに早く歩けるのですね。

まるでずいぶん前からこの車イスを使っているみたい!

 

「いけるいける!」

 

ウッドデッキ、そしてじゃり道でもおかまいなしにどんどん進んでいきます。

たまに女性にじゃれるような仕草も!

 

芝生で全力疾走からの…

ついに芝生に到着。

Nikeは女性を追いかけたり、草の匂いを嗅いだりしています。

 

(クンクン…)

 

あちこち走りまわるNike。

好きなところに行ける喜びを噛みしめているようですね。

 

一方で女性たちはNikeの車イスの調整について話しています。

女性たちは車イス会社の人で、Nike用にカスタマイズしてくれたのもこの方々。

 

きっとNikeもそのことを知っているのでしょうね。何度も女性を見上げています。

 

「ぼくこんなに動けるよ、ありがとう!」と感謝を伝えているのかも。

 

新しい後ろ足に出会えたNike。

これからステキな車イスライフが待っていますね。

ダックスと暮らしていく上でヘルニアは最も注意すべき病気の一つ。ただどんなに気をつけていても発症してしまうこともありますよね。そんなとき彼らが出来るだけ快適に過ごせるように車イスという選択もアリ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「会いたかったよぉ!」任務から帰ってきたパパとダックスの感動の再会にジーン【ほっこり動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ