2020年3月16日60 ビュー View

(ペロペロ)「好き! 大好き!!」上手な愛の伝え方は、ダックスフンドが教えてくれる【動画】

今回ご紹介するダックスフンドは、きょうだいのことが大好きで一生懸命ペロペロします。しかし舐められる子は、おめめを狙われてしまいちょっと嫌そう…! 仲睦まじい2頭の様子を動画でお楽しみください。

愛情を込めてたっぷりとペロペロ

ダックスフンドのPopp、yは大好きなきょうだい分のHarryをペロペロペロペロ。

 

「いつも仲良くしてくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えているのかもしれませんね。

 

「おめめは勘弁して」

Poppyのペロペロはちょっとしつこめ。そして、ペロペロするPoppy! おめめを一生懸命舐めはじめました。

 

しかしHarryはおめめをペロペロされるのは少し嫌なようで、「そこは勘弁して」と言っています。

 

謎のクイッ

おめめを舐められていたHarryは、お顔を持ち上げてクイっとしました。

 

Harryはおめめを舐められないように避けているのでしょうか、それともアゴを舐めてという合図? これはHarryにしかわからない行動ですね。

 

「あれ、もうペロペロは終わりなの?」と物足りなさそう

ペロペロをしていたPoppyは、舌がカピカピになってしまったみたいで、ペロペロはここで終了。Poppyは反対側を向いてしまいました。舐められなくなったHarryの表情をご覧ください。

 

Harryは目線を落として、その表情はなんだか物足りなさげ。「え、ペロペロもう終わり?」と言っているのかもしれませんね。

 

とても仲良しな2頭でしたね。犬が舐める行為は、愛情表現の1つとも言えます。みなさんの愛犬もみなさんの手や顔などをペロペロすることがあるかもしれません。そんなときは、「舐めてくれてありがとうね。私も大好きよ」と伝えてあげてくださいね。なでなでをして愛情のお返しをするのもおすすめです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママ、このおもちゃ生きてる…」あと1個がどうしても片付けられないダックス。イライラが募り…?【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事