2020年3月2日2,024 ビュー View

「用事?1分で済ませて」イギリス在住のダックスフンド、優雅な生活すぎてたまに横柄でワロタ。

我らがダックスフンドは、日本だけでなく世界中で大人気の犬種です。しかし、海外の子たちがどんな暮らしをしているかは、なかなか知る機会がないですよね。今回の動画では、イギリス在住・Sulleyくんの半日のルーティーンを紹介してくれていますよ!

起床後はすぐお庭でトイレ

今回の動画の主人公は、イギリス在住のブラックタン男子・Sulleyくん。この動画では、オーナーさんが彼の半日のルーティーンを見せてくれます。

 

まずは、オーナーさんと「おはよう」の挨拶をするシーンから動画がスタートします。

そして、連れられた先は…そう、お庭です!

 

さすがイギリス! お庭がとても広いですよね。そこで開放的なおトイレを済ませ、一日が始まります。

 

ママさんがジムから帰ってきたらごはんタイム

その後、Sulleyくんはいったんおうちのなかに戻り、ママさんがジムから帰宅したタイミングでごはんタイム。

 

ごはんの前は「待ちきれない!」という表情で、とても楽しみそうにしていましたよ。ごはんが大好きなところは、やっぱり世界中で共通しているようですね。

 

食べたあとはお庭で元気に遊んじゃう

彼の一日はまだ始まったばかり。食べたあとは、お庭で元気いっぱいに遊びます!

 

走ったり、ボールで遊んだり。こんなにお庭が広いといろんな遊びができて、うらやましい限りです!

 

ひなたぼっこを楽しんだら…

さらに、お次は庭に出されたベッドのうえでひなたぼっこタイムです。

 

隣にちょこんとボールを置いているのが、なんとも言えずかわいらしいですね。「僕のだよ!」とアピールしているのかもしれません。

 

そういえば…ママの足の上でも構わず遊んじゃうダックスの姿。これは万国共通のようですね。

 

お昼寝タイムです!

お庭タイムをひとしきり楽しんだら、おうちに戻ってお昼寝タイムです。

 

たっぷり遊んだあとだから、きっとぐっすり眠れるはず。Sulleyくん、いい夢を見てね!

 

イギリス男子ダックスくんの一日は、「遊んで寝る」がやっぱりメインでしたね。そんなところは、きっと世界共通なのでしょう。今度は午後のルーティーンも見てみたいものです。イギリスならではの風景が、あったりして…!?

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ