2024年4月14日4,264 ビュー View

オモチャを転がしてもスン。当然のように飼い主を無視するダックスに笑った【動画】

大きくて愛らしいダックスたちのお耳。そのお耳はたくさんの音を集めていることでしょう。それなのになぜオーナーさんには無反応なのでしょうか。もしかして無視…?

本当は聞こえているんでしょ?

オーナーさんがダックスのライムを呼んでいます。でもライムはカーテンにお顔を突っ込んだまま、こちらを向きません。

 

おーい、呼ばれているよ。聞こえていないのかな?

 

そこで何度も「ライムー!」と呼んでみるオーナーさん。ところが…。

 

「……」。

 

あいかわらず無反応のライム。もしかして…無視している?

 

どうやら窓からお外を見るので忙しいみたい。

 

お友だちを探しているのかな? それとも不審者がいないか警戒しているのかな?

 

ねばり強く声をかけ続けていたオーナーさんが「いつまで無視するの」と悲しくなってきたその時。ライムのしっぽがフリフリと動いたのです!

 

可愛いじゃないの! 最後の最後にキュンとさせられてしまいましたね。

 

ちょっとくらい反応してくれても…

こちらはダックスのレオ。なにがあったのかわかりませんが、ちょっとご機嫌斜めのよう。

 

すぐそばにオーナーさんがいるのに無視モード発動中なのです。

 

プピプピと音が鳴るオモチャで誘ってみるも…。

 

「……」。

 

わざとらしくどこかを見るではありませんか!

 

絶対にオーナーさんとオモチャの存在に気がついているはずなのに…。

 

さらにオモチャが自分のところに転がってきてもスン…。全く反応しないのです。

 

遊ぶのが大好きなダックスが無反応だなんて。なかなかできないことですよ。

 

本当は遊びたいのに必死に無視していると思うと、愛おしくなってしまいますよね。

 

ご機嫌が直るのを待ってまた誘ったら、今度は遊んでくれるかも!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

人ダメソファの威力に完敗…脱力しきっておっさん化しちゃったダックス。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ