2022年10月23日2,389 ビュー View

「やっちゃった…」ド派手にやらかしたダックス。叱られることを察して反省ポーズで待機してた【動画】

今回ご紹介するのは、イタズラが見つかってしまったダックス。その後の対応は、すぐ反省したり、反省していなかったりとさまざまなのですが、どちらも分かりやすくてクスッとしちゃいます!

調子に乗っちゃった…

ダックスの理事長は、テンションが上がり玄関でド派手に遊んでしまいました。

 

ただ遊ぶだけなら良いものの、ありとあらゆるものを運んできてしまったようなのです。

 

それは、きょうだい犬たちのおもちゃに限らず、お布団まで…!

 

理事長が平静を取り戻したときにはもう言い逃れができない状態に。

 

そして自分がやらかしてしまったことの重大さに気が付くと…

 

(ズーン…)

 

「やっちゃった…」とばかりに猛烈に反省しているのでした。

 

ちょっと…これはもう叱れないよ!

 

オーナーさんから「散らかしたものをよく見てみて」と言われると、後ろをチラッ。

 

しっかりと自分がやってしまったことを反省した理事長なのでした。




 

反省…してないよね?

カニンヘンダックスのことさんも、イタズラの真っ最中。

 

なにやらメモ用紙を噛みちぎっているようなのです。

 

こらこら、そこには大事なものが書かれているかもしれないし、ビリビリにされては困りますよ!

 

そしてオーナーさんにメモ用紙を回収されてしまったことさん。

 

しかしその表情は納得していない様子で…

 

「……」。

 

メモ用紙から目を離さずにいるのでした。

 

もしかして、まだ隙を狙っているの?

 

きっと「それで遊んでたのに…」なんて、思っているのでしょうね。

 

最後の最後まで諦めていない表情をしていたことさん。これはもう近くに紙を置いておかない方が良さそうですね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを反省していると思ったら寝てた。マイペースすぎるダックスに怒る気も失せた!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ