2022年1月12日753 ビュー View

(ピトッ♡)ママとの寛ぎタイムは“お手”したくないダックス。代わりに“撫で”を要求してきた…可愛いなぁ【動画】

今回ご紹介するのは、ダックスの「お手」シーン。寛ぎタイムに「お手」と言うとなぜか顔を差し出し“撫で”を要求したり、おやつに夢中で「お手」しかできなくなったり…。目の前のことに必死になっちゃうところは可愛すぎ!

お手? それより撫でて…。

ダックスのナノさんはリラックスタイム中。

 

おもむろにママさんが手のひらを差し出し“お手”と指示。

 

すると「?」と一瞬考えたナノさんは…。

 

(ピトッ)

 

なんと、差し出したのはお顔。

 

「それより撫でて」と言っているのかな…。

 

なんとも愛らしい行動に、思わずママさんもナデナデ。

 

今度こそ…と再び“お手”を指示。

 

すると、またもやお顔をピトッ。

 

今は甘えたい気持ちが勝っちゃったのでしょう。

 

それとも、本当に“お手”を忘れちゃったの…?




 

「お手」の連続!

お次もナノさん。

 

大好きなオヤツを前に、お目目がキラキラ!

すっかり興奮を抑えられない様子です。

 

ママさんが“お手”と手のひらを差し出すと、ナノさんはおててをスッ!

 

お! 上手に“お手”が出来ました!

 

次は“おかわり”ですよ。できるかな?

 

すると…スッ!

差し出したのは“お手”と同じ方のおてて。

 

もう、おやつに夢中で“お手”しかできなくなっちゃってる…?

 

しかし、その後は、伏せもスピンも成功!

でも「待て」の途中で我慢できず食べちゃいました…。

 

ま、まぁ“お手”も頑張ったし…良しとしましょうね!

 

おやつを前にすると、我を忘れてしまう可愛いナノさんでした。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ピョンピョン!!)「お手」をするとき、なぜか跳ねちゃうダックス。コミカルな動きが可愛すぎ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • アプリ,App,ダックスフンドライフ