2020年11月7日2,376 ビュー View

何があった…?ドアの間から覗き見するダックスのパピーの哀愁が半端ない【動画あり】

今回は「あるもの」をジッと見つめるダックスたちをご紹介。鳥を見ることが好きな子もいれば、ひとりドアの向こうの覗き見している子もいました。哀愁感が半端なくて心配にもなる場面も…?

パピーの哀愁感。

ジェレミーは小さなパピー。ドアに向かってジーッとしています。

 

後ろ姿が小さくてかわいいですね!

 

そのコンパクトな体のせいもあるのでしょう。

 

わずかなドアの隙間から、向こうをのぞくことができるみたい。

 

ドアの向こう側に行きたい気持ちがあるように見えますよね。

 

何だか哀愁が感じられます…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@jeremy_0515がシェアした投稿 -

 

鳥に監視されている…

ダックスのチャロは、ロールクッションがお気に入り。鼻先と片目だけ出して、あとはすっぽりとくるまっています。

 

こうして外をのぞいているつもりでも…? 

 

クッションの上では、文鳥の小雪にしっかり監視されています。

 

スワイプして見られる1つ目の動画では、小雪が接近! 

 

チャロのことが大好きみたいなのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

秋りんご(@ae.2002.3.23)がシェアした投稿 -

 

もしかして、一緒にクッションのなかへ入りたいのかな?

 

ぬくぬくとくつろいでいたいチャロは、引っ込んでしまいました。

 

窓からバードウォッチング

窓辺に前足をかけ、ダックスがしきりと外を気にしています。どうやら庭に鳥がいるらしく、バードウォッチング中なのです。

 

でも、ダックス的にはウォッチングだけでは物足りたいみたい。

 

ウルウルとした瞳で、オーナーさんのほうをチラッ。

 

しっぽをユラユラと振って、庭で鳥を追いかけたさそうな様子。

 

クーンという鳴き声もかわいらしいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hank And Otto The Sausage Dogs(@hankandotto)がシェアした投稿 -

 

好奇心旺盛な性格から、ひとつのことに夢中になっていたダックスたちでした。

 

なぜか哀愁感が漂う子もいたけれど…ね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「はじめまちて…♡」生後2ヶ月のダックスがやってきた。寝たり遊んだり、よくある日常シーンですら尊みがすごいよ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ