2020年10月21日222 ビュー View

「好きニャ♡」体が麻痺した猫と捨て犬だったダックスの物語。すっかり心を許してじゃれ合う…って尊すぎるよ【動画】

今回は、体に麻痺がある猫と捨て犬だったダックスの動画をご紹介。すっかり心を打ちとけて仲良くする姿はまさに尊いの極み。目を細めたくなるほどの癒し光景をどうぞ、ご覧ください!

体が麻痺している猫

猫のRuthは体に麻痺があります。そのため自由に行動がしにくいのです…。

 

でも大丈夫。

この子には頼もしい相棒、ダックスのIdgieがいます。

 

絆で結ばれているふたり

ダックスのIdgieと猫のRuthは一緒に発見されて保護されました。この子たちはいつでも一緒。

 

Idgieが新しいオモチャを見つけると、Ruthに持っていくことがあるのです。

 

代わりにオモチャを取ってきてあげているのかもしれませんね。

 

面倒見のよい子なのでしょう。

 

猫パンチをくらう。

楽しくじゃれ合いもします。

 

Ruthは体に不自由がありますが、こんな風に猫パンチだっておてのもの。

 

Idgieはキツめの一発をくらいました。

 

本気で怒らないところにやさしさを感じますね。

 

みんなから愛されています

実は、この子たちには14人ものスタッフが気にかけてくれています。

 

また、このお店に来たお客さんもなでなでをしてくれるのです。

 

たくさん愛情をもらって嬉しいね。

 

大好きな相棒だけでなく周りに愛してくれる人がいて、幸せなRuthとIdgieでした。

 

それぞれに悩みがある猫とダックス。

でもきっと、心許せる仲間に支えられているのでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ヤバイ…」怒られる前に仲間犬の後ろへ隠れたイタズラダックス。その顔…可愛すぎだろ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ