2020年10月14日140 ビュー View

正解はどれだ!?食いしんぼうダックスたちの“おやつ当てテスト”が激しすぎて笑うしかない。【動画】

今回ご紹介するのは「おやつ当てテスト」など、さまざまなチャレンジに挑むダックスたち。愛ダックスの賢さを知るために用意されたものですが、本犬たちはかなり本気モード。とくにオヤツ関係のチャレンジする姿は、かなりマジなのでした。

先に脱出できるのは?

今回の主人公は、ダックスのピーナッツとバター。それぞれがどれくらい賢いのかを確認するために、オーナーさんはいくつかチャレンジを用意しました。

 

そこで持ってきたのは、黄色のブランケット。

二頭の頭上にブランケットをかけたら、どちらが先に出て来られるのでしょうか?

 

さっそく実行すると、ブランケットに空いた穴からちょうど尻尾が出るなんてハプニングも…!

これには笑ってしまいます。

 

とくに競っている雰囲気はなく、この状況を楽しんでいるふたり。

 

結果はというと、ほぼ同時に二頭とも出てきました。

 

オヤツはどちらの手に?

次のチャレンジは、タオルの下に隠されたオヤツを探し当てるというもの。

 

2頭ともそこにオヤツがあることは分かっているようで、大興奮です!

 

早くもピンポイントで場所を探し当て、一生懸命ホリホリし始めました。

 

すると、バターがおやつをゲット!

 

ピーナッツは残念そうですが、次のチャレンジで頑張ってもらいましょう。

 

次は記憶力テスト

今度は記憶力が必要なチャレンジです。お皿の上に赤いカップをのせたものを3つ用意しました。

 

真ん中のカップの下にだけ、オヤツを置くことにしました。

ここでしばらく時間をおきます。

 

さて、二頭はオヤツがどのカップに入っていたのか覚えていられるでしょうか?

 

しばらく待ってもらったところで、ようやくオーナーさんがGOサインを出しました。

 

さっそくカップのもとへダッシュ!

 

こちらはピーナッツがおやつをゲットしました!

 

前回のチャレンジでは食べられなかったピーナッツ。無事に成功してよかったね!

 

ちなみに勝敗は?

ほかにもいくつかのチャレンジに取り組んでもらいました。

 

結果は、バターが成功した数のほうがピーナッツよりも多かったようです。

 

もちろんオーナーさんにとっては、どちらもかわいい愛犬。

 

チャレンジの結果はあくまでおまけ。

ダックスたちが楽しんでくれていたらそれでOKですよね!

 

愛ダックスにいくつかチャレンジを試してもらった様子をお届けしました。

 

賢さを問われているは知らず、夢中になっている姿はとても愛らしかったですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【超ラッキー問題】イタズラしたのはどっち?隠しごとなんて不可能なダックスたちにジワる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ