2020年7月10日2,225 ビュー View

「こっここはうちの敷地でしゅ!」猫パンチを食らいながらも家を守ろうとするダックスパピーが頼もしい【動画】

生まれたばかりのダックスパピー。その見た目は可愛らしくて守ってあげたい気持ちでいっぱいになりますが、小さくたって狩猟犬。敷地の近くに怪しい猫影があったら、勇気をふりしぼって立ち向かいます!

可愛いしぐさと見せかけて情報収集中

ソファのひじ掛けに、ちょこんと前足を乗せているダックスパピー。

 

それだけでも愛らしいのに、左耳だけ裏返し!

 

なんてキュートなのかしら。

 

口笛が聞こえると、それに合わせて頭を揺り動かしています。

思わず悶絶してしまいそうなしぐさですが、音をきちんと探っているのですよ。

 

こんなに小さいのに、すでに賢そうな子です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frankie the Mini Dachshund(@smallweenie.bigworld)がシェアした投稿 -

 

狙った獲物はトコトン追いかける

こちらはごはんタイム。なぜかパピーはお皿ではなくて床が気になる様子で、懸命にホリホリしています。

 

よく見たら下にフードが1粒落ちています。

 

それをどうしても取りたかったのですね。

狙った獲物は逃がさないということでしょうか。

 

ところがしばらくするとあきらめて、お皿のごはんをパクパク。

 

成長期のパピーですから食欲には勝てませんよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frankie the Mini Dachshund(@smallweenie.bigworld)がシェアした投稿 -

 

モップは狩猟の練習にピッタリ?

オーナーさんが床掃除をしているとパピーが乱入! モップのあとを追いかけています。

 

捕まえようとしているわけではなく、距離を保って行ったり来たり…。

 

その見事なステップに惚れ惚れしてしまいます。

 

もしかして狩猟の練習中かな?

素早く動くモップは、獲物役に最適なのかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frankie the Mini Dachshund(@smallweenie.bigworld)がシェアした投稿 -

 

侵入猫にも果敢に立ち向かう

庭で遊んでいたパピーはある気配を察知。

すぐに現場に急行すると柵の向こうに2頭の猫が。

 

猫もパピーに興味津々で、一触即発の空気…。

その気になったら柵の間からこちらへやって来てしまうかも!

 

猫パンチを食らいながらもパピーは勇敢でした。

「敷地に入って来ないで!」と必死に応戦。

 

この調子なら番犬として立派にやっていけそうですね。

 

猫パンチにはちょっと驚いていましたけれど!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frankie the Mini Dachshund(@smallweenie.bigworld)がシェアした投稿 -

 

可愛さだけではなく、パピーの頼もしいところもたくさん見られましたね。この子の成長が楽しみです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「これでカンベンしてにゃ」かまってアピールが激しいダックスパピーをしっぽであしらう猫【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ

おすすめ記事