2020年4月19日2,713 ビュー View

「なんか当たった?」親友に枝を当てても気づかないダックス。何回も同じことが起こってて、どっちが悪いかわからなくなってきた【動画】

ダックスフンドのboscoは枝を運ぶのが大好き。しかも、とびきり長〜い枝を。
いつも一緒にお散歩をする親友のpeachは、その枝がスコーンと直撃して、散々な目に合うことも。
どちらが悪いかは一目瞭然だけど、動画を見るほど“どっちが悪いか”わからなくなってくる…今日は、そんな不思議な(?)動画をご紹介。

顔にぶつけてもスルー

枝運びが大好きなダックスフンドのboscoは、自分の体よりも何倍も長い枝を軽々と運びます。

 

今日もせっせと枝運び。しかし、写真下にはお友だちのpeachが…なんだかイヤな予感。

 

そして、予感は的中。スコーンと顔に当たってしまいました。

 

ところが全く気付ぬ様子でそのまま走り去るbosco。悪気がないようで…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bosco(@boscoandhisbigstick)がシェアした投稿 -

 

お腹にぶつけてもスルー

また別の日は、山道の中で枝を見つけてきたbosco。道の奥から、これまた長くて太い枝をくわえて走って来ます。

 

そして、この日も近くにはお友だちのpeachが…! 

 

みなさんお察しの通り、しっぽにスコーンと当たってしまいました。

 

しかし、そのままドヤ顔で走りつづけるダックスフンドのbosco。背後で、恨みの眼差しを向けられているとも知らずに…。

 

動画はこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bosco(@boscoandhisbigstick)がシェアした投稿 -

 

お尻にぶつけてもスルー

最後は、ダックスフンドboscoのダブル攻撃。

 

一発目は、近くで撮影中のママに直撃。

 

そして二発目は…(さすがにアイツじゃないよな…)

 

ところが残念、peachを再三襲います。

期待を裏切らないpeachを思いっきり讃えたい。

 

100%ダックス側が悪いんだけど、なんだろう…間違っているんだろうけど、peachも悪い気がしてきた。

 

動画はこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bosco(@boscoandhisbigstick)がシェアした投稿 -

 

ひとつだけ言えることは、いつも一緒にいる彼らは強い絆で結ばれているということ。

最後の動画ではpeachも枝を避けているようにも見えますし、お互い慣れたものなんでしょう。

とはいえ、愛犬の枝遊びは周りに人やワンコがいないところで行うようにしましょうね。親友同士のboscoとpeachは、そんなことを教えてくれてるのかも。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ハッ♡)好きな子の名前をいうと“ときめく”ダックス。だが…「お風呂」という嫌いなワードを放った途端に激おこで笑った【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ