2020年4月25日2,917 ビュー View

【17歳!】のんびり起きてトコトン遊ぶ!シニアダックスの1日を見ていたら元気出てきた【動画】

Pogoは17歳のシニアダックス。目はほぼ見えておらず、耳は完全に聞こえていません。それでも毎日元気いっぱいに過ごしています。そしてシニアになってもかわらず「ママ、大好き」な感じが愛おしい!

朝はゆっくり起きる

Pogoの朝はゆっくりとスタートします。

やっとこさ寝床から出てきても、まだ眠たそう。

 

大きなあくびをしました。

(ふあ〜あ)

 

これこれ!

この豪快なあくびがなんとも可愛いですよね。

 

足元の低反発クッションは、きっとオーナーさんが彼の足腰を思って敷いたもの。

こんなところにも、深い愛を感じます。

 

17歳でもはしゃぐよ

Pogoは目も耳も不自由ですが、それでも元気いっぱいに遊びます。

 

自らおもちゃを持ってきて、オーナーさんにアピールしています。

その顔は、期待でキラッキラ!

 

Pogoだけでなく、オーナーさんも幸せそう!

 

そしてびっくりするのが、このシーン。

彼の元気なジャンプ姿をご覧ください。

 

(ピョンコピョンコ!)

 

可愛らしいジャンプを何度も見せてくれました。

こんなに元気な17歳がいるなんて…!

 

何歳になっても可愛い

動画の終盤は、Pogoのアップ。

オーナーさんを見つめる瞳には、彼の気持ちが溢れています。

 

「好き! ママ、大好き!」

 

キュン…!

こんな顔をされてしまったら、愛しさが爆発しちゃいますよね。

 

Pogoは、人間の年齢にすると90歳くらい。

すっかりおじいちゃんですが、ダックスの可愛さに年齢は関係ないということですね。

Pogoようにシニアでも元気いっぱいな子を見ると、なんだか嬉しいですよね。ダックスのギネス最高齢は、なんと21歳。我が子にも少しでも長生きしてもらえるように、できるケアはしてあげたいですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「いくつになっても嬉しいんじゃ!」15歳のじーちゃんダックス、誕生日プレゼントにテンションMAX最高【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ