2020年4月4日15,697 ビュー View

猫「オイ、生きてるか!?」ダックスフンドが子猫を心配しすぎて疲労困憊。逆に心配されてどうするよ!【動画】

犬たちのなかにはことさら母性愛の強い子がおり、とても優秀なベビーシッターのようにふるまうことがあります。今回紹介するダックスフンドも、まるで我が子かのように子猫をかわいがっているのですが…心配のあまり疲れ果てて、最後には…!?

子猫を優しい目で見守るダックスフンド

オーナーさんに添い寝してもらっているダックスフンドの隣で、子猫がくつろいでいます。

このダックスフンドは言わばベビーシッター犬。子猫がトイレをしていれば、ちゃんとできているかをすぐそばで見守るほど。

 

何なら砂かけも手伝おうとしているかのように見えます。

 

お水を飲んでいるときだって、片時も子猫から目をそらしません。

 

綺麗になめてあげて、このかわいがりよう

子猫が眠っていれば、ペロペロと舐めてあげて、すぐそばで添い寝もします。

 

お互いに安心できる間柄のようで、ぐっすり。穏やかな時間が流れています。

 

子猫はどこ?姿が見えないと心配に

そんなダックスフンドですから、一瞬でも子猫の姿が見えないと心配になってしまうみたい。

 

部屋をきょろきょろ見渡していたかと思うと、部屋を探し回ります。

 

とある部屋では、オーナーさんに電気をつけてもらって子猫を捜索。ここにいないとわかると、次の場所へ。

 

匂いを辿っていくと、人間用のトイレで呑気に遊んでいる子猫を見つけたようですよ。

 

そんな高いところにいて大丈夫?下りておいで

ところが好奇心旺盛な子猫は、いつもどこかをウロウロ。今度は、キャットタワーに登ったようです。

 

ダックスフンドは「そんな高いところにいないで下りておいでよ!」と言いたげに吠えています。

 

まぁ、子猫からしてみれば全く平気なようですけど(笑)。

 

子猫も優しいダックスが大好き

自分のところへ戻ってきた子猫を、ダックスはさっそく愛おしそうにかわいがります。

 

ダックスが深い眠りについた時には「おぃ、生きてるか!?」なんて心配する場面も(?)。

ダックスフンド,動画

 

そりゃあれだけ気にかけてれば、疲れるよね(笑)。

 

終始仲睦まじい動画はこちら!

 

ダックスフンドと子猫が見つ合う瞳はどちらも愛情に満ちていて、お互いのことを大好きなのだという気持ちが伝わってきました。愛するあまりに心配性になってしまうダックスフンドの心境もよくわかり、微笑ましかったです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ダックス「起きろ〜(パクッ)」飼い主「やーめーろーよー」…幸せかよ!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ