2020年3月23日263 ビュー View

おもちゃを譲ってもらえないダックス。この5秒後“タヌキ寝入り”という強引な戦法をとるも失敗。【動画】

ご飯やおもちゃのためなら、とても賢くなる愛犬たち。オーナーさんが予想もしない行動を取るときがありますよね。こちらのダックスフンドは、お友達のおもちゃを貸してもらうために、タヌキ寝入りまでして…!?

お友達が遊んでいるおもちゃが気になる

マットレスの上でくつろいでいる2頭の犬たち。1頭がおもちゃをくわえて遊び、ダックスフンドがそれをうらやましそうに眺める…といった構図。

 

ダックス「ねぇ、おもちゃ貸して」

 

お願いしてみるものの、遊んでいる方の犬もまだまだ遊びたいようで、譲る気配はありません。

 

秘策を思いついた

どうしてもおもちゃで遊びたいダックス。どうやらかなり知恵を絞ったようです。

 

相手の目の前でわざとらしく大あくびをして、端へ移動し寝始めました。

 

しかし、これは本当に眠いわけではありません。相手を油断させるためのタヌキ寝入りなのです。目の前で大あくびをしたり、わざと相手の目につく位置で寝ているのも、作戦なのかもしれませんね。

 

今がチャンス!

するとおもちゃで遊んでいた方の犬が油断したのでしょうか、体が痒くなったようで、後ろを向いてしまいました。おもちゃは見ていません。これはダックスにとって大チャンスです。

 

タヌキ寝入りをしていたダックスがすかさず起き上がり、おもちゃのほうへ寄っていきました。

 

再びタヌキ寝入りをするのでした

おもちゃをくわえることに成功し、少し移動しようとしたところで相手に気づかれてしまいました。慌てて取り戻すお友達。ダックスはしょんぼりしています。

 

結局、おもちゃを貸してもらうことに失敗してしまったダックスフンド。再び先ほどと同じ場所で寝始めました。もしかしたらこれは二度目のタヌキ寝入りかも?

 

ダックスフンドがタヌキ寝入りをするなんて、ちょっぴり予想外。作戦が失敗したときのしょんぼり顔もとても可愛らしかったですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「なーる…」好奇心旺盛なダックスたち、とうとうパソコンにまでチョッカイ出し始めたんだが。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事