2020年3月5日1,166 ビュー View

「ここから別料金よ」ダックスが短い足を使って“拒否”する姿が、実にけしからん(最高)

家族への愛情が深く、甘えん坊なタイプが多いと言われているダックスフンド。皆さんは、そんなダックスに拒否された経験はありませんか? 拒否する仕草がまた愛らしい…。今回は短い前足を使ってオーナーさんにダメ出しする超キュートなダックスをご紹介しましょう。

思いっきりのけ反り!からの両前足ブロック!

ヘソ天でオーナーさんの両手にすっぽり包まれているArloちゃん。オーナーさんがArloちゃんに顔を近づけたとき可愛いダメ出しがはじまります。真顔でオーナーさんの顔を見ながら両前足でアゴに触れてダメ~! さらに口先でオーナーさんをつついていますね。

 

そんな2人に近づくMayaちゃん。ちょっぴりジェラシーなのかな?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maya & Arlo Mini Dachshunds (@themagnificentmaya)がシェアした投稿 -

 

もしかしたらArloちゃんがぐ~っとのけ反ったりしているのはMayaちゃんに助けを求めていたのではないでしょうか。

 

だめ~。オーナーさんが唇を近づけるたびに前足でストップ!

オーナーさんに抱っこされているBuddyちゃん。お互いに熱く見つめあっていますね。オーナーさんがBuddyちゃんにキスしようと近づくのですが…。Buddyちゃんの前足に注目してください。ゆっくりと上に上げて、オーナーさんの顔の前で動きを止め、すぐ下ろしています。

 

もしかしたら、この寸止めはオーナーさんの顔を傷つけないようにというBuddyちゃんの優しさなのでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

, & (@buddythedappleddachshund)がシェアした投稿 -

 

「ダメ」と言っているようにも見えますが「OK」の合図にも見えますよね。どちらにしても幸せなひとときですね~。

 

完全拒否!全力で遠ざける目薬!

右手に目薬を持ち、左手でポアロちゃんのアゴを持とうとするオーナーさん。目薬が苦手なポアロちゃんは、前を見たままオーナーさんの腕に前足を置いて自分から遠ざけようとしていますね。何とかアゴを触らせないように必死の抵抗! すると、突然抵抗をやめてオーナーさんの腕にアゴを乗せたではありませんか。

じ、実に賢い…。

 

この投稿をInstagramで見る

 

きんぐ(@mnkpt_hotdog)がシェアした投稿 -

 

 

みんな超激カワ拒否でしたね。このダメ出しも、ダックスの甘えであり愛情表現の1つなのかもしれません。「ダメ」と言われるとその仕草が可愛すぎてますますチョッカイ出したくなるかも~。言葉が直接通じなくてもこの意思表示があればダックスの気持ちは十分わかりますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「めしあがれ♡」ヘソ天したダックスのお腹に、ピンク色のハム発見!いっただっきま〜す

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ココグルメ,ダックスフンドライフ